ラッキーマンの投資ブログ

宝くじ1億円当てた投資家。アセアン株が好き。

金運

【金運】(ある程度)自分の思い描く世界に行けるのか?

投稿日:2019年8月23日 更新日:

投資という合理的な考え方が重要なことを趣味にしている割に、私はすごく信心深いです。まあ宝くじで1億円が自分に当たってしまったので、信心深くなることも当たり前なのですが(笑)それまでは神仏とかオカルトとか全然信じてなかったですけど、人生がこうも好転するとねぇ。。

1億円当たってから、なんで自分に当たったのかな~というのをいろいろ考えてみました。「単にお前の運が良かっただけやろ」というツッコミが来ると思いますが、なんかそれだけじゃないような気がしてならないんです。

当たる前に何をやったか、は別の記事で記載した通り「生まれたこと自体が奇跡的な幸運なのだから、自分にも宝くじが当たるはず。当たらないはずがない!!」と念じた、ということです。パワースポット巡りというのも意味があると思いますが・・・とにかく「当たりたい」と心の底からマジで祈ったというのがあると思います。

そんな念じるだけで当たるはずなんてないでしょ!という非難の声が聞こえると思いますが、念じたからこそ「宝くじが当たった世界線に移ることが出来た」のかなと思います。

言っていることが意味不明だと思いますが、私はこの世はつねにいろんな世界に分裂しており、一方で「宝くじ1億円当たった世界」もあれば、もう一方では「宝くじ1億円当たらない世界」もあり、次々と無限に分岐していく、こんな感じがこの世なのだと解釈しています。

なんでこんなこと考えたかと言うと、量子力学の二重スリット実験というのを知ったからです。

私は量子力学なんてよくわかりませんが、このユーチューブの動画の意味は良くわかります。見てみてください。

自分の言葉でこの現象をまとめるのは難しすぎるのですが、「人間が観察して初めて、世界がひとつの姿に定まる」という事なんじゃないかなと思います。人間が見なかったら、いろいろな世界が存在するはずなのに、人間が観察したために世界が一つに定まる・・・・・・・・・本当に意味不明ですが、でも量子力学ってこのアイデアがベースになっているっていうことだと思います。

これを見て思ったのが、「世界はいろんな可能性があって、自分が観察したらひとつの姿に収束する」というものです。さらに、自分が祈った方向、自分が強く希望した方向に世界が向かうのではないか・・・と思うようになりました。祈りの強さの大小で、自分が望む世界が実現する確率があがるのかどうかは分かりません。でも祈りの強さと実現性というのはある程度比例しているのかなと思います。

人間社会はどこでも「祈る」という行為がありますが、それは念じたら自分の望む世界にある程度はもってこれる、ということを人間は直観的に分かっているから・・・ということかもしれません。

金運、つまり「お金がたくさんある世界に行く確率を上げる」というのも、望めば高まるのかなと思います。例えば風水とかは過去の経験から積み上げた、「自分の望む世界に持っていきやすい」法則みたいなのをまとめたのかな、と思います。金運アイテムやパワースポットなども、「自分の望む世界に行く」確率を上げてくれるものなのかもしれません。

ただ、なんでもかんでも自分の思う通りに行くわけではないでしょう。たとえ強く念じても、「明日伸長を2倍にしたい!」とか、「明日ロケットで月に行きたい!」とか、物理的にあまりにもかけ離れた世界に行くことは出来ないものと思います。ある程度、というのは、現在の世界から違和感のない形で実現する、という具合かなと直観的に感じます。

現在の世界から違和感のない形で、自分の望む世界を実現する・・・。株が100倍とか、明日かわいい彼女出来るとか、それよりももっと違和感のない形で実現するのは・・「宝くじの高額当選」だと思うんですよね。宝くじは誰かに必ず当たるので、「株が100倍」とか「彼女が現れる」とか、他人の意思が介在される複雑な現象よりも、よりコントロールしやすいのかと思います。コントロールしやすい割には、思いが実現したときのインパクトはバカでかいのですが。

私の場合、金運が上がる状態の時に「当たれー!」と念じていたから、本当に当たったのではないか、いや、「当たったという世界に私が行けた」のかなと思います。今私は「1億円当たったという世界線」で生活しているわけです。

今後も自分に有利な世界に行きたいと思っています。このブログを立ち上げてみたのも、「1億円の自慢」という自己顕示欲が99%なのですが、1%は、ネットで情報発信していると、何かのめぐり合わせで自分に良いことが起こるかも・・・と考えているからです。たまたま財務分析は出来るので、自分のスキルを使って有用な情報を外に示せば、良いお返しが自分に来るかもしれない・・・このように思っています。

これからも真面目に外国株の財務情報をアップしていきたいと思います。私としては「写経」のような気がしますね。ブログを続けることでどんどん運気が上がるような気がします。実際やってみて、自分の分析を広く発信できるのは楽しいですね。英語でデータ読むのは大変ですけど。でも、、こんな自慢ブログなんて誰も読んでくれてないかもしれませんけど・・・。どうなんだろうか。

-金運

Copyright© ラッキーマンの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.